あいちベンチャーハウスは、IT起業家を応援しています。インキュベーションマネージャーが施設内に常駐

あいちベンチャーハウス

電話でのお問い合わせはこちら 052-242-6070メールでのお問い合わせ
  • トップページ
  • 運営について
  • 施設紹介
  • フロアガイド
  • 入居について
  • ご挨拶
  • 支援内容
  • IMとは
  • 入居企業一覧
  • アクセスマップ
  • リンク
  • OB企業
  • AVH今どき
  • 愛知県産業労働部

あいちベンチャーハウス公式Facebookページ

支援内容

ビジネス・インキュベーションは、企業孵化等と訳されることがありますが、事業の創出・育成と解釈するのが適切です。具体的には、事業づくりを志す人を探し、教育し、事業開始後は成長するまで種々の支援をすることを表しています。
あいちベンチャーハウスでは、起業家の支援活動に当たるIM(インキュベーションマネージャー)が常駐しているので、ビジネスモデルの作成から、企業・組織の発展のために、販路拡大支援、経営相談、人事労務問題、法律・特許、資金調達など、適宜専門家とともに、経営基盤の確立と成長をサポートしています。

IMとは

IMとは、インキュベーションマネージャーの頭文字をとってそう呼ばれています。経験の乏しい人への知識、ノウハウ、経営資源など、不足するものを幅広く補い、時には相談相手となり、支援システムを活かしながら、事業にまで導く人をさします。(JBIAホームページより)あいちベンチャーハウスでは入居者の個別の状況に応じて、課題や進路状況を確認しながら、各種ビジネスサポートを行っています。