>  > 卒業企業(株)アムイ山田社長が、日刊工業新聞から新刊本を出版!!
 > 卒業企業(株)アムイ山田社長が、日刊工業新聞から新刊本を出版!!

IT情報

卒業企業(株)アムイ山田社長が、日刊工業新聞から新刊本を出版!!

AVH事務局 2017.10.17

今年の3月までベンチャーハウスに入居されていた株式会社アムイの山田浩貢代表取締役が、「日刊工業新聞より本を出しました」と報告に来てくださいました。
本のタイトルは『7つのムダ』排除 次なる一手 -IoTを上手に使ってカイゼン指南-で、10月20日に初版の発行日で、もう書店には並んでいる時期かと思います。
もともと日刊工業新聞の月刊誌『工場管理』のITと生産管理の特集号の執筆からつながりを持ち、またITMediaのMONOistに連載記事を持っており、ようやく一冊の本の形として、山田社長の考えるITと生産管理のテキストが完成したということですね。
本来ですともっとIT、IoTを全面に出した本のタイトルになると思うのですが、その辺は出版の専門家、日刊工業の担当者ともいろいろ話をされて、従来から様々な形で取り上げられている『ムダ』に焦点を当てた形になっています。
ただ内容は、従前のものと違い、現場の新「三種の神器」として、
1.デジタルからくり-現場の運用変化に柔軟に対応できる安価な情報機器・電子デバイスの活用
2.データ解析と対処ナビ-3現主義に則った現場データを自動で連続収集~対策を指南する
3.設備のインテリジェント化-予兆検知・不良予告などの情報を工場・会社・顧客・仕入先で共有し、付加価値を生む
という、従前のムダ取りとは全く違う視点から、IoT機器をフル活用した、安価なまた分かり易いIT化が紹介されています。
詳細はこちらにも紹介されていますが、10月18日頃から販売予定とのことです。
過去私(ベンチャーハウスIM中野)自身が経営した会社では、10種類以上の技術資料の出版を行ってますが、日刊工業新聞社で本を出すというのは、コンサルタントおよび技術系の会社にとっては大変厳しいハードルがあります。それをクリアされたということは内容的にも太鼓判を押されたということになるのでしょうね。
アムイさんにはこれからの製造業のIT化にご尽力いただき益々のご活躍を期待しております。
関心のある方は、是非店頭で、またネットでご覧ください。

Pepperアトリエ
あいち産業振興機構