>  > 補助金、助成金の平成29年9月最新情報-名古屋ソフトウェアセンター提供

補助金情報

補助金、助成金の平成29年9月最新情報-名古屋ソフトウェアセンター提供

AVH事務局 2017.09.01

===IPAからの【入札・公募情報のお知らせ】===
◇「IPAイベント参加支援システムの開発」に係る一般競争入札(総合評価落札方式)
 ◆入札公告期間 :2017年8月31日(木)~ 2017年10月10日(火)17:00
 ◆入札書受付期間:2017年10月5日(水)~ 2017年10月10日(火)17:00
※入札書の提出は上記期間中に、持参・郵送(書留郵便に限る)にて行ってくだ
  さい。
 ◆詳細については、下記サイトの入札説明書をご覧ください。
  http://www.ipa.go.jp/about/kobo/tender-20170831.html
 ◆入札説明会
  日時:2017年9月14日(木)11:00~
  場所:IPA 15階 委員会室2   詳細については、入札説明書をご覧ください。
 【本件に関するお問合せ先】
  IPA 戦略企画部 広報グループ
 E-mail: pr-inq@ipa.go.jp
  お問合せは、質問書にご記入の上、E-mailでお願いします。

◇「地域産業支援プログラム表彰事業」(イノベーションネットアワード2018)募集
 実施機関:全国イノベーション推進機関ネットワーク、日本立地センター
 募集期間: - 2017/09/22
 http://www.innovation-network.jp/recent/2017072000010/

◇「Japan Venture Awards 2018」エントリー起業家の募集
 実施機関:中小企業基盤整備機構
 募集期間:2017/08/03 - 2017/09/25
 http://j-venture.smrj.go.jp/index.html

中部経済産業局補助金等公募
1.平成30年度 JKA補助事業について
 公益財団法人JKAは、競輪・オートレースの収益を広く社会に還元し、社会貢献を果たすため、地方自治体が施行する競輪・オートレースの売上げの一部により、機械振興と公益事業に対する補助を行います。
【募集期間】
(1)機械振興及び公益振興補助事業
   平成29年8月1日(火)10時~9月14日(木)15時
(2)研究補助
   平成29年10月16日(月)10時~11月21日(火)15時
(3)非常災害の援護、緊急的な対応を必要とする事業への支援
   平成30年度内において随時受付
  ○詳しくはこちら
  http://hojo.keirin-autorace.or.jp/

三菱UFJ技術育成財団 助成金公募について
 三菱UFJ技術育成財団は技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が国産業の発展並びに中小企業の経営高度化に貢献することを目的として、昭和58年に設立、発足しました。
 当財団では、このような目的を達成する事業の一環として、技術指向型の中小企業の新技術、新製品等の研究開発に対する助成金の交付事業を行う予定です。
【応募資格者】
 ・原則として設立または創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
 ・優れた新製品、新技術を自ら実施しようとする具体的計画(プロジェクト)を持っている者。
【助成対象プロジェクト】
 現在の技術から見て新規性があるもので、以下に該当するもの(他の助成金制度との併願は可能)。
 (1) 産業経済の健全な発展と国民生活の向上に資すると認められる機械またはシステムの開発等に関するもの。
 (2)(1)に準ずる新規製品及びこれらに関する設備、部品材料、原材料等の開発に関するもの。
 (3)原則として、2年以内に事業化可能性のあること。
【助成金の使途】
 研究開発のために必要な調査研究費、設計費、設備費、試験費、試作費等
【助成金額】
 助成金として、次のいずれか少ない方の金額を交付いたします。
 ・1プロジェクトにつき300万円以内。
 ・研究開発対象費用の1/2以下。
【公募期間】
平成29年9月1日~10月31日
【お問い合わせ先】
公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団
TEL:03-5730-0338
○詳しくはこちら
http://www.mutech.or.jp/

平成29年度予算地域・まちなか商業活性化支援事業
(個店連携モデル支援事業)(3次募集)の公募開始
 本事業では、商店街等内で事業を営む複数の個店が連携して行う、販路開拓や新商品開発の取組を支援することで、商店街区内の個店同士の相乗効果が生み出す新しい事業の創出を促し、商店街等の活性化につなげることを目的としています。
【公募期間】平成29年8月10日(木)~平成29年9月22日(金)(当日消印有効)
 ○詳しくはこちら
  http://www.chubu.meti.go.jp/c55syogyo/kobo/20170810kobokaishi.html

愛知県産業労働部
1.「愛知県融資制度パワーアップ資金[商店街]」をご活用ください
 県では、商店街振興組合やその組合員(個店等)の事業展開に必要な資金を県融資制度のパワーアップ資金により支援しています。
 本制度は「活性化モデル商店街」の指定を受けた商店街等が対象となります。ぜひご活用ください。
 ※活性化モデル商店街:商店街の活性化に向けた意欲があり、他の商店街等から目標とされるような成功例となりうる可能性を 持った商店街(詳細は以下URL)
・資金使途:事業上の設備資金及び運転資金
・融資限度額:1億5000万円
・融資期間 利率:5年以内 年1.4%以内 
          7年以内 年1.5%以内
        10年以内 年1.6%以内(設備資金のみ)
(活性化モデル商店街について)
  http://www.pref.aichi.jp/soshiki/shogyo/0000010386.html
(パワーアップ資金[商店街]について)
  http://www.pref.aichi.jp/shogyo/29.4chirashi-syoutengai.pdf
◎商業流通課 商業指導グループ
 電話 052-954-6336
 愛知県信用保証協会 総合相談窓口
 電話 0120-454-754

あいち産業振興機構
1.「平成29年度商業振興事業費補助金(地域商業活動活性化事業)」の追加募集について
(対 象)
 地域経済の発展を図るために、商業活性化事業を実施する下記の団体
  商店街振興組合及び発展会等の商店街組織、事業協同組合、商工組合(商業組合)、協業組合、商工会、各種準拠法に基づく法人、まちづくり会社、若手及び女性経営者団体、商店街組織又は事業協同組合等の組合を含む連合組織
(補助額等)
  補助対象経費の20%
  <補助対象経費の限度額>
   上限450万円
   下限100万円(ただし、連携創出事業の場合又は補助事業の実施に併せて社会的課題に対応した取組を実施する場合は50万円)
(申請方法)
 以下の追加募集チラシの2ページ目「■問合せ、申請書提出先」、「■所在地、電話番号」を御覧いただき、まずはこちらへ御連絡ください。
  平成29年度商業振興事業費補助金(地域商業活動活性化事業)追加募集チラシ [PDFファイル/484KB]
  http://www.pref.aichi.jp/soshiki/shogyo/shinkou-tsuika.html
 ◎商業流通課 商業振興グループ
  電話 052-954-6337

Pepperアトリエ
あいち産業振興機構