>  > SCOPE、その他総務省公募情報!
 > SCOPE、その他総務省公募情報!

入居企業紹介

SCOPE、その他総務省公募情報!

AVH事務局 2017.05.08

本日総務省から、平成29年度のSCOPEで、あいちベンチャーハウスのMTG安達さんがメンバーとなっている応募案件が、採択されたと発表されました。
**以下
【新着】戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の平成29年度
研究開発課題の公募の結果
 総務省は、戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)の平成29年度
研究開発課題の公募を、平成29年1月6日(金)から同年2月6日(月)
まで実施し、全国で141件、東海地域は13件の応募がありました。
 これらの提案について、外部有識者による評価を実施し、その結果を
踏まえて、全国で44件、東海地域から3件を採択しました。
<中略>
■地域ICT振興型研究開発29年度フェーズⅠ採択課題(東海地域)
 ②里山地域におけるソーシャルICT基盤を利活用したニホンジカ
  被害対策手法の構築
 研究代表者:石田 朗(愛知県森林・林業技術センター)
*こちらが採択案件です*
■詳細は、以下のURLをご覧下さい。
http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/kohosiryo/29/0508.html
(東海総合通信局ホームページ)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000001.html
(総務省ホームページ)

また引き続き以下の公募が行われています。
是非該当する開発案件、チャレンジャーがいらっしゃいましたら、応募ください。
***以下
1 平成29年度ICTイノベーション創出チャレンジプログラム
(I-Challenge!)の技術開発課題の公募について
 総務省では、ICT分野において、民間の事業化ノウハウ等の活用による
育成支援と成果の具現化を促進することにより新事業の創出に資することを
目的にI-Challenge!の公募を行います。
■対象
下記の企業等が共同で行うビジネスモデル実証フェーズの取り組み
 ①新サービス等・技術等の事業化を目指すベンチャー企業や大学等
 ②当該事業化を支援するベンチャーキャピタル等
■公募期間 平成29年4月4日(火)~平成30年3月30日(金)
   平成29年度中はいつでも応募可能です(常時応募可能)。
■支援期間 1年間(原則)
■支援額(補助金)
 ①研究開発機関  1億円以内(間接経費(30%)含む)
          (補助率:中小企業 2/3、大学等 10/10)
 ②事業化支援機関 1000万円以内(一般管理費(10%)含む)(補助率:2/3)
■詳細は、以下のURLをご覧下さい。
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000206.html
 (総務省ホームページ)

2 平成29年度 独創的な人向け特別枠異能(Inno)vation
 プログラムICT技術開発課題への挑戦者の公募について
 総務省は、平成26年度より、独創的な人向け特別枠 「異能vation」
プログラムを実施しています。異能vationプログラムではICT分野に
おいて破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、大いなる可能性が
ある奇想天外でアンビシャスなICT研究開発課題に挑戦する人を支援します。
■対象
 ①破壊的な挑戦部門
  ICT分野において、破壊的価値を創造する、奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支援
 ②異能ジェネレーションアワード部門
  本プログラムに賛同頂いている協力・協賛企業と連携し、これまでにないアイディアや技術などを表彰
■支援内容
 ①破壊的な挑戦部門         支援額300万円以内(最長1年)
 ②異能ジェネレーションアワード部門 協力協賛企業各社より副賞20万円、特別賞の提供
■公募期間 平成29年5月22日(月)~平成29年6月30日(金)
■詳細は、以下のURLをご覧下さい。
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000209.html
 (総務省ホームページ)

Pepperアトリエ
あいち
あいち産業振興機構