>  > Startupピッチ開催しました!

セミナー&イベント

Startupピッチ開催しました!

AVH事務局 2017.02.08

 今回の開催で第3回目となるピッチ会を2月9日(木)開催しました。
 登壇者は、スタートアップ(起業前の方も大歓迎です!)ステージの方で、メンター役として、イキュベーションマネジャー、VC・金融機関の方、ベンチャー・起業家の方々が参加してくれています。
 今回は、主催のトーマツベンチャーサポート 牛田さん、長尾さん。十六リース 舘さん、日本政策金融公庫 平尾さん、MISOCA 松本さん、ベンチャーハウス入居者のIT工房Z 座光寺さん、プロ―バス 杉本さん他ご参加いただきました。

 登壇者は、先ずあいちベンチャーハウス入居者から
㈱アブソリュートシステムズ 代表取締役 杉浦 篤史さん
「IoTベースモジュールのシステム提案」というテーマで、ラズベリーパイを応用したIoTへの展開を発表されました。
 実機を持ち込んでのプレゼンです。


 こちらでは、ラズパイの信頼性について結構突っ込んだ討議をされ、実装されているIT工房Z 座光寺さんから参考になる意見をいただけました。
 次にStartup Weekend Nagoyaで発表されたテーマで起業をされた中村さんです。
・㈱Kore-nani 代表取締役 中村 師さん
 自社開発アプリ「Kore-nani」の展開について、発表がありました。最近話題になっているグーグルの自動翻訳機能(カメラをかざせば英語-日本語翻訳)との違いや、本来の在日外国人を対象としたものと今回の「メニュー」翻訳の展開の仕方、起業した切っ掛け等質問が出ました。

 今回は、トーマツ 牛田さんの推薦で、話題提供を2者来ていただきました。先ずは現役大学生でありながら起業をされた若目田さん。
名古屋スタートアップニュース 若目田 大貴さん

 ここで話題になったのは、事業スピードやマネタイズ、今後の展開について参加者と意見交換しました。
 
 最後に日刊工業新聞社が毎年開催されているキャンパスベンチャーグランプリ中部大会で優勝された、名古屋大学の鈴木 雄也さんが、プレゼンテーションをされました。CVG中部での発表テーマは「学生とアカデミアが出会う、日本の研究室まとめサービス」でした。

 最終本選が3月、それに向けてブラッシュアップがしっかりとなされていました。
 その後懇親会もワイワイガヤガヤ7名ほどで行いました。

 次回は、5月に開催予定です。

あいち産業振興機構